星空のガンプラブログ

ガンプラ(主にHGシリーズたまにMGも)を少し手を加えて制作して完成品を載せるブログです(・∀・)

HGパーフェクトストライクガンダム 塗装報告

HGパーフェクトストライクガンダム0079

どうも(・ω・)/
HGパーフェクトストライクガンダムの塗装が完了しました。
本体は前のを使用するので今回はストライカーパックのみを塗装しました。
部分塗装はまだですので全て完了してません。
あとソードとランチャーは単体に出来るようにHGソード・ランチャーを
流用して少し改修しました。




HGパーフェクトストライクガンダム0061HGパーフェクトストライクガンダム0070

Mrカラー:つや消しブラック

HGパーフェクトストライクガンダム0068HGパーフェクトストライクガンダム0069

ガンダムカラー:MSディープグリーン

HGパーフェクトストライクガンダム0071HGパーフェクトストライクガンダム0072

Mrカラー:つや消しホワイト

HGパーフェクトストライクガンダム0073HGパーフェクトストライクガンダム0074

Mrカラー:ニュートラルグレー

HGパーフェクトストライクガンダム0075HGパーフェクトストライクガンダム0076

ガンダムカラー:MSライトブルー

HGパーフェクトストライクガンダム0077HGパーフェクトストライクガンダム0078

Mrカラー:栄光ピンク

HGパーフェクトストライクガンダム0059
HGパーフェクトストライクガンダム0060
HGパーフェクトストライクガンダム0062

ランチャー単体はバックパックを付けてポリキャップをはめるだけですが
そのままだと少し大きいので軸をカットし、形状を四角にすれば可能となります。


HGパーフェクトストライクガンダム0063
HGパーフェクトストライクガンダム0064
HGパーフェクトストライクガンダム0067

ソードの単体は付属のポリキャップじゃ小さいのでWAVEの「PC-02 ポリキャップ2mm」を
使用しました。ランチャーと同様に軸はカットします。


HGパーフェクトストライクガンダム0065HGパーフェクトストライクガンダム0066

ソードの肩部分の合わせ目を消すのは後ハメが必要なので改修しました。
やり方は画像のように接続部分をカットするだけで取り付けが可能となります。


以上でHGパーフェクトストライクガンダムの塗装でした。
完成版はランチャーとかソードを単体で順次載せていこうかと思います。
それではまた次回。


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズブログポータル
プラモ・模型ブログランキング
プロフィール

零神(ぜろみ)

Author:零神(ぜろみ)
お住まい:熊本
好きなMS:ウィングガンダムゼロ(EW版)
ガンプラ歴:現在7年目
リンクはフリーです。
相互リンクも大歓迎です。
最新記事コメントにてお願い致します。
製作はゆっくり作って更新していきます。
更新は制作の進捗によりますが
月曜日~土曜日の間に更新。
制作中のキットは右上をご覧ください。
関係ないコメント、荒らしコメント等 はご遠慮願います。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ